tel:078-862-6014 体験授業のお申込みはこちら

パターン別子育てアドバイス

口コミ信頼ママ ガミガミ怒りすぎママ 怒らない子育て方針ママ お受験希望ママ インターナショナルママ パパ主導権育児 発達障害診断で悩むママ

お受験ママへのアドバイス

お受験ママ

ペーパー勉強が重要なのではありません。

地域によっては小学校受験に白熱している地域、
中学受験にシフトされている地域と様々ですが、
小学校受験組には共通した傾向が見られます。
人間が成長する過程での学びはとても重要で、
学びがないと人間は成長しませんが、小学校受験
勉強期に相当する幼稚園年中、年長さんという5〜6才は、
脳のどの領域も最大に急成長するとてもとても大切な時期
です。
そんな中、試験内容に関わらずペーパー勉強に
ひたすら親子で励むのです。
ですが、小学校受験の試験は学校方針にもよりますが、
どのような環境で日々の生活を過ごし、どのように教育教養を保護者から与えてもらっているのか、
お子様にどのように育ってほしいのかという根本的なところを試験している
と思うのです。
もちろんペーパーは知能の一定ラインを計るためであり、日常を親子で健やかに過ごす事が出来ていれば、あまり難しいと捉えなくてもいいはずです。
ただし、私達は、小学校受験勉強期(5〜6才の脳が最も成長する時期)にこそ、
じっくりと親子で、特に母子で密接に向き合うことができるという意味では、
本当に小学校受験勉強を推奨したい
くらいです。
ペーパースキルだけでは脳力は上がりません。
スキルUPは基礎知能が高いからこそ身に付きます。
知能が高いお子様が小学校受験合格者に多いのです。

お子様と向き合い脳を成長させることが、
受験合格への近道!

小学校受験勉強期こそ、お子様とじっくり向き合う大切な脳の成長期! お子様との関わりを大切に、たくさん一緒に遊び、学び、健やかな生活環境こそが小学校受験合格への最も近道だと思います。お母様方、肩の力を抜いてくださいね。

そうまハウスでは
一人ひとりに合った教育を行っています!

小学校受験希望のお子様にこそ脳教育を!

そうまハウスは、子供たちの脳の成長を手助けし、お子様の成長の基礎を育てることに重点を置いています。これは小学校受験にも非常に有効で、勉強に向かう姿勢や基礎をしっかりと身につけることで受験合格の道はぐっと近づきます。